企業理念

トップメッセージ

代表取締役社長吉田岳

私は仕事がら 「どんなお墓が良いお墓ですか?」 というような質問を多く受けますが、その際まず 「そのお墓は、誰の為に、どのような気持ちでお建てになるのですか?」 と伺うようにしています。

例えば、ご両親への感謝の気持ちを込めて建てたいということでしたら 「ご両親の在りし日が目に浮かび、お墓参りに行くのが楽しみになるようなお墓」 が、幼くして儚い命を落とされたお子様のお墓でしたら、 「お子様があの世で寂しい思いをしないように、家族の愛と笑い声に包まれたお墓」 が、そして、自分たち夫婦の ”終の棲家” としてということでしたら、 「一緒にお墓に入るのが待ち遠しくなるようなお墓」 が “良いお墓” なのではないかと私は答えます。

お墓は、たしかに亡くなった方が眠る場所です。
しかし、お墓を建てられる方が心から満足されることこそが、結局はお墓の中で眠る方にとっても一番のご供養になるのではないでしょうか?

ですから、特定の宗教に属さない方については、慣習にとらわれず、ご家族らしさや、ご家族の愛情や想いをどれだけカタチにすることができるのかが大切なことだと思います。

とはいえ、お墓ですから、耐久性のある材質、お墓参りに適した機能性、そして亡くなった方を敬うにふさわしい尊厳性なども “良いお墓” にとって欠かせない要素だといえます。

こうした考えに基づき、私たちインターロックは、洋服でいうところのプレタポルテ(高級既製品)という考え方をいち早く取り入れ、お墓で初めて 「グッドデザイン賞」 を受賞した、創業100年を越えるお墓のブランドメーカーです。

私たちがお手伝いさせていただいた ”お墓” が、皆様と皆様との大切なご家族との絆となり 「このお墓を建てて本当に良かった」 と心から思っていただくこと、それが私たちインターロックの願いです。

代表取締役社長吉田岳

経営理念

当社の経営目的は、「お客様への満足の提供」、「お取引先様への恩返し」、
「社員の幸せ実現」の3つであり、これらの経営目的を実現させることが
当社の社会に対する存在意義だと私たちは考えています。
ですから、当社にとっては、収益をあげること自体が目的ではなく、
収益は、経営目的を実現する為の手段であると考えます。

お客様への満足の提供

当社の墓石を建立いただいたお客様とご家族様が「このお墓を建てて本当に良かった」
と心からご満足いただくこと。

お取引先様への恩返し

販売先の石材店はもちろんのこと、仕入先、金融機関、その他業務でかかわる全ての
関係者、そして社会に対して報いること。

社員の幸せ実現

縁あってめぐり会えた社員が、やりがいを感じられる仕事を通じて人生を充実させ、
同時に豊かで安定的な生活を実現すること。